オペラ「ヘンゼルとグレーテル」のご案内

2014年2月に、南区音楽祭プロジェクトによるオペラの上演があります。

お菓子の家が出てくる有名なグリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」~日本語でのオペラ公演にぜひ足をお運びください。

私は、南区オーケストラの団員でチェロパートで参加します。

ステージには、南区の子供たちが多数出演します。

 

チケットのご希望を承ります。

先回のオペラ「夕鶴」は、売り切れになりました。「ヘンゼルとグレーテル」のチケットも数に限りがありますので、お早めにお求めいただきたいと思います。

公演は、白根学習館ラスペックホールにて2月15日(土)と16日(日)の2回です。大人2000円・中学生以下500円です。希望日と人数をお知らせください。

どうぞ、よろしくお願いいたします。